注目キーワード
  1. 京都
  2. 大阪
  3. 奈良
  4. 紅葉
WABI SABIは関西の観光に役立つ情報を発信する訪日メディアです。
外国人留学生

【学生必見】外国人留学生の悩み事&日本人がしてあげられる事まとめ

今回は、日本人の私たちが外国人留学生にしてあげられる事を紹介していきます。

身近に外国人留学生の知り合いがいる場合は、是非参考にしてみて下さい!

はじめに

外国人留学生 

皆さんは、外国人留学生の友達や知り合いはいますか?

大学生・大学院生の方ならば、同じ学科や研究室に留学生がいるのはそれほど珍しいことでは無いのではないでしょうか。

今回は、日本人の私たちが「外国人留学生」のためにできる事や、してあげたら喜ぶことを紹介していきます。

それらを紹介するためには、まず何故日本に留学しようと思ったのかというきっかけと、留学してみて出てきた悩みを踏まえて紹介していこうと思います。

外国人留学生の判断基準&悩み

外国人留学生 

この項では、外国人留学生の人が日本に留学しにいこうと思った「きっかけ」であったり、進学先の学校の「判断基準」や、実際に日本で生活してみて出てきた「悩み」などを紹介していきます。

日本へ留学することになった「きっかけ」

外国人留学生 きっかけ

この項ではまず初めに、日本に学びに来ている留学生が日本へ留学しようと思った「きっかけ」を紹介していこうと思います。

きっかけ一覧

※複数回答可能

  • 1位・・・日本文化に興味がある:34.8%
  • 2位・・・日本で進学したい:16.9%
  • 3位・・・日本で習得したい技術がある:12.4%
  • 4位・・・日本で就職したい:10.1%
  • 5位・・・日本語を習得したい:7.9%
  • 6位・・・知人に日本を勧められた:5.6%
  • 7位・・・新しい環境に身を置きたかった:4.5%

日本へ留学する事となった「きっかけ」で一番多かったのが「日本の文化に興味がある」です。

日本には、他の国には無い文化が多く有り、中でも外国人に人気なのが漫画やアニメと言った「サブカルチャー」に魅了され日本に留学するきっかけになっている学生が多いようです。

また、中国人留学生や、比較的高学歴な大学に留学しに来ている留学生は、母国で良い企業に就職するために、日本の大学に留学する事が調査で分かっています。

一方で、専門学校や日本語学校などに留学しに来ている人は、日本の文化や風習に興味があり、日本での生活を体験してみたいという理由が多いことが分かっています。

大学&専門学校を選ぶ際の判断基準

留学生 判断基準

では次に、どのような判断基準で留学先の「大学」又は「専門学校」を選んでいるのか見てみましょう!

「大学&専門学校を選ぶ際の判断基準」一覧

※複数回答可能

  • 1位・・・自分の興味のあることが勉強できる:81.0%
  • 2位・・・就職率が良い:23.8%
  • 3位・・・学費が安い:20.2%
  • 4位・・・学校の周辺環境が良い:19.0%
  • 5位・・・試験の難易度が自分に合っている:14.3%
  • 6位・・・英語で授業を受けられる:11.9%
  • 7位・・・知り合いが居る:2.4%

大学や専門学校を選ぶ際に、留学生が特に重要視している点は「自分の興味のあることが勉強できる」ことと「就職率が良い」ことで、どちらかというと卒業後を見据えて留学先の学校を判断している人が多いように感じられます。

日本語学校を選ぶ際の判断基準

留学生 判断基準

では次に、日本人学校に進学した人は、どのような判断基準で「日本人学校」を選んでいるのか見てみましょう!

「日本人学校を選ぶ際の判断基準」一覧

※複数回答可能

  • 1位・・・学校の場所が便利:48.5%
  • 2位・・・進学率・進学実績が良い:32.0%
  • 3位・・・授業内容が自分に合っている:28.2%
  • 4位・・・学費が安い:18.4%
  • 5位・・・生活のサポートが充実している:15.5%
  • 6位・・・同じ国の出身者が多い:14.6%
  • 7位・・・知り合いが居る:7.8%

日本人学校にいる外国人留学生の人々が一番意識する事は、その日本人学校の位置条件が良い物かどうかと言うことです。

その後に、進学実績や学費などの日本人学校で学ぶ上での内容を判断材料にしている傾向があるようです。

留学生が抱える日本での「悩み」

留学生 悩み

では次に、外国人留学生の人々が、日本で生活していく上で苦労している事や、悩みなどを紹介していきます。

「留学生が抱える悩み」一覧

※複数回答可能

  • 1位・・・日本語の勉強:43.8%
  • 2位・・・住まい探し&引っ越し:39.0%
  • 3位・・・アルバイト探し:19.0%
  • 4位・・・携帯電話料金・電気代などの公共料金の支払い:17.1%
  • 5位・・・知人・友人:17.0%
  • 6位・・・銀行口座の開設&管理:12.4%
  • 7位・・・住民票などの公共手続き:12.4%

留学生が抱えている「悩み」で一番多かったのは「日本語の勉強」です。

日本語には丁寧語や尊敬語など、他の言語にはない仕組みもあるので、悩みの1つになるのも理解できます。

日本語以外に留学生が困っていたことの多くが、日本で生活していく上での「仕組の違い」です。

日本には、独自の公共料金の仕組が有り、また住まいを探す際の敷金礼金なども、外国人留学生の方にとっては理解するだけでも難しいみたいです。

外国人留学生の為にできること

外国人留学生 役立つ

では本題の、日本人の私たちが、外国人留学生の人たちにしてあげられる事をこの項で紹介していきます!

1,日本で外国人留学生への支援を行っている企業や団体を紹介しよう!

外国人留学生が日本で生活していく上で、不動産の紹介やケータイなどの日常で必要となるアイテムを提供してくれる企業が多く存在します。

私たち「WABI SABI」も、英語版サイトの方で外国人留学生の役に立つ記事であったり、商品を提供しています。

そのようなサービスを提供している企業や団体を留学生に教えてあげましょう!

WABI SABIはこちら!

2,外国人留学生と積極的に絡んで、友人になろう!

自分が日本から出て、海外の学校に進学した時を想像してみましょう。

「友達ができるか不安」、「しっかりとコミュニケーションとれるか不安」、「誰も知り合いが居ないところで生活していけるか不安」など、絶対に不安を抱えています。

そんな時に、留学先に一人でも悩みや困ったことを相談することができる「友達」が居たら心が楽になりませんか?

日本に学びに来ている外国人留学生に話しかけて友達になりましょう!

自分のコミュニケーション能力も上がり、他国の文化に触れる機会ができるので価値観も広がりますよ!

以上〈【学生必見】外国人留学生の悩み事&日本人がしてあげられる事まとめ〉についての記事でした。

おすすめの観光地や疑問について何でも答えます!
「WABI SABI公式LINE」友達追加はこちら↓

WABI SABI LINE@

外国人留学生
最新情報をチェックしよう!
>読むだけで日本を体験

読むだけで日本を体験

WABI SABIは訪日観光客・訪日留学生向けに情報を発信するインバウンドメディアです。東京に次ぐ大都市である大阪・京都を拠点に日本全国の情報を各地域ごとに紹介していきます。旅行のコーナーでは日本食・オススメ観光地・宿泊情報を紹介。文化では日本のマナー・伝統・日本語について紹介。訪日留学生のコーナーでは、大学情報・留学生の生の声・ライフスタイル、趣味・娯楽を紹介していきます。

読むだけで日本を体験でき、日本を深く知ることが出来る。そんなきっかけを与えられる日本一のインバウンドメディアにしていきます。

CTR IMG