注目キーワード
  1. 京都
  2. 大阪
  3. 奈良
  4. 紅葉
WABI SABIは関西の観光に役立つ情報を発信する訪日メディアです。
シーシャ 水タバコ

【仕組み・吸い方・etc…】シーシャ/水タバコの疑問点について迫る

今回は、最近日本で流行しだした、シーシャ(水タバコ)についての記事です。

「健康面への影響・仕組み・吸い方・フレーバーの種類」など、気になる点を解説していきます!

シーシャ(水タバコ)ってなに?

シーシャ 水タバコ

皆さんはシーシャ(水タバコ)を知っていますか?

シーシャ(水タバコ)とは、水タバコのことでペルシアで発明された喫煙器具の1つです。

最近では日本でも目にすることが多くなり、パブやバー、クラブなどに置いてあるモノや、カフェに置いてある店舗もあります。

良い匂いの香り付けされた煙を楽しむのが特徴で、様々なフレーバーがあり果物やミントの味・風味のするモノなど沢山あります。

煙も普通のタバコよりも多く出る為、煙を楽しみたい人や、少し休憩にリラックスしたい人にオススメです!

シーシャ(水タバコ)の仕組み

シーシャ 水タバコ

「シーシャ」こと「水タバコ」は、どのような仕組みでできているのでしょうか?

この項では、そんなシーシャ(水タバコ)の仕組みを解説していきます。

各パーツの詳細

シーシャ 水タバコ 仕組み

A1.ボウル:ボウルとは、フレーバーを入れるための器のことを指し、そのボウルの上に加熱した炭を置きフレーバーを温めます。(※別名:ハガル・クレイトップ・トップヘッド)

B.パイプ:パイプとは、ボウルで温められた気体を水が入ったボトルに送るための部位です。主にパイプは以下の6つの部位に分けることができます。

B1.アッシュトレイ:アッシュトレイは、加熱された炭の落下を防ぐために装備されているパーツです。炭の落下は火事やケガの原因になるので、忘れず装着するようにして下さい。

B2.アップステム:アップステムとは、ボウルで加熱された空気をボディに送るためのパーツです。基本的にアップステムが長ければ長いほど、ボウルで加熱された空気が冷やされ、まろやかな口当たりの良い煙になります。

B3.チェックバルブ:チェックバルブとは、ボトル内の空気が煙で濃くなりすぎた際に、ボトル内に溜まった煙を外部に吹き出すための部位です。吸込み口から空気を吹き込むことによって煙の濃度を調節することができます。

B4.ホースアダプタ:ホースアダプタとは、名前の通りボディとホースとを繋ぐためのパーツです。

B5.ボディ:ボディとは、「アップステム・ボトル・ホース・ダウンステム」を組み合わせ、いわゆるハブの役割を果たすパーツです。

B6.ダウンステム:ダウンステムとは、それぞれ今まで説明してきたパーツから送られてくる煙を、ボトル内に溜まっている水に伝えるためのパーツです。

C1.ボトル:ボトルとは、水タバコのフィルターの役割を果たす「水」を入れるための部位です。水を入れる体積の大きいボトルの方が、煙が冷やされまろやかな煙が楽しめると言われています。また、水の量が多い方が煙の濃度のも濃くなり、水の分量で煙の強さを調節することができます。

D.ホース:ホースとは、ボトルの水で冷やされ、フィルターにかけられた煙を口まで運ぶ役割を果たすパーツです。主にホースは以下の2つの部位に分けることができます。

D1.ハンドル:ハンドルとは、ホースを持つためのパーツです。器具によっては、吸い口と一体化されたモノもあります。

D2.吸い口:吸い口とは、文字の通り煙を吸うために口を直に付ける部位です。店舗などだと衛生面の考慮から使い捨てのカバーが提供されます。

シーシャ(水タバコ)の煙が出る仕組み

シーシャ 水タバコ 仕組み

  1. まず初めに、ボウルの上に載せられた加熱した炭によって空気が温められることにより、フレーバーによって香り付けされた煙へと変わります。
  2. 香り付けされた煙は、パイプを通り冷やされながら水の入ったボトルへと送り込まれます。
  3. ボトルに送られた煙は、ボトル内の「水」によって冷やされながら気泡となりボトルの上部に溜まります。
  4. ボトルの上部に溜まった、香り付けされた煙は、ホースによって口に伝わります。

シーシャ(水タバコ)の吸い方

シーシャ(水タバコ)を初めて吸う人に多いのが、吸った際にむせて咳き込んでしまうことと、煙の味を最大限に楽しむことができてないという悩みです。

この項では、そんな初心者向けのシーシャ(水タバコ)をむせずに吸うための基本的な吸い方と、上級者向けの楽しみ方を紹介していきます!

【はじめに】味&香りを最大限に楽しむ吸い方

 

まず初めに、基本的にシーシャ(水タバコ)の煙の味わい方は、煙を吐き出す際の香りの味を楽しみます。

その為、煙を吸い込んだ後に空気を吸ったり、息を止めて肺の中で煙を溜めてしまうと、煙が薄まってしまい香りを最大限に楽しむことができません。なので、吸い込んだら煙を吐き出すの「スー・ハー」の二拍子で香りを楽しんで下さい。

また、煙を吐き出す際に、顔の前に煙の壁ができるように意識し、ゆっくりと煙を吐き出すことでより一層香りと味を楽しむことができます。

【初心者必見!】むせて咳き込まないコツ

シーシャ 水タバコ

むせて咳き込まないコツは、

  • 深呼吸するようにリラックスして煙を吸い込むこと
  • 口を大きく開け「モワ~」と煙を吐き出す
  • 「深く吸って深く出す」をイメージする

簡単にまとめると、「リラックス」しながらシーシャ(水タバコ)を吸うということです。

途中で笑ったり喋ろうとすると、どうしても咳き込んでしまいます。

シーシャ(水タバコ)は、煙と香りを楽しむ一種の娯楽なので、リラックスした状態で飲み物を飲みながらくつろいで楽しむことをオススメします!

【上級者必見!】煙で遊ぶ方法

シーシャ 煙

シーシャ(水タバコ)は、紙タバコよりも煙の量が多く、煙で遊ぶのにはうってつけです。

この項では、シーシャ(水タバコ)の煙で楽しむことができるワザを紹介していきたいと思います。

リング(輪っか)

煙 リング シーシャ

初めに紹介するのが「リング(輪っか)」です。

リングを作る方法は3パターンほどあるので、それぞれ紹介していきます。

  • 舌で押し出す方法

舌で押し出す方法は、この3つの中で一番簡単な方法です。

口の中に煙を溜めた状態で、口の形を「お」の発音の時のようにして、舌で煙を口の中から押し出します。

うまくいかない人は、まずはほっぺを指で突いて空気を押し出してリングを作れるようになるとイメージしやすいですよ!

  • アゴで押し出す方法

アゴで押し出す方法は、煙を口から吐きながら、アゴを瞬間的に「カクッ」と少し閉じることによって口の中から煙が押し出され、リングを作ります。

舌で押し出すよりも簡単だという人も居るので是非試してみて下さい!

  • ノドからの空気で押し出す方法

ノドから空気を押し出しリングを作る方法は、今回紹介した3パターンの中で一番難しく、慣れれば一番綺麗に連続してリングを作ることができる方法です。

方法は至ってシンプルで、煙を吐き出している最中に、瞬発的にノドから空気をはき出す方法です。

イメージとしては、咳をする際の空気の吐き出し方を一時的にするイメージが分かり易いと思います。

ドラゴン

ドラゴンとは、鼻と口の両方から煙を出す方法です。

その際に、口から出る煙は、左右両方から出るようにしなければなりません。

リングを作るよりも簡単なので是非試してみてはいかがでしょうか?

トルネード(竜巻)

シーシャ 煙 ワザ

トルネードとは、その名の通り煙で竜巻を作る方法です。

コツとしては、まず風が無いところですることが前提で、机などの平たい場所に優しく煙を広げていくことです。

煙が綺麗に留まらなければ元も子もありません。

煙が溜まったら、ゆっくりと手を近づけていき、勢いよく上に手を引き上げます。

その際に、手を「チョップ」する際の形にすることがコツです。

フレーバー情報

シーシャ フレーバー

この項では、フレーバーの紹介をしていきます。

フレーバーは、シーシャ(水タバコ)の味と香りを決める大切な役割を果たしています。

基本的に初めて行く店舗では、メニューにあるシーシャ(水タバコ)を選ぶ流れになりますが、シーシャ(水タバコ)に詳しくなった人や、店員さんと顔見知りになったりした際は、自分好みのシーシャ(水タバコ)を作ってくれます。

その際に店員さんが「どんな感じのシーシャ(水タバコ)が良いですか?」と訪ねてくるはずです。

そんな時に、「~~な感じの味が良いです」や「○○と△△を混ぜた味が良いです」と伝えれば、あなたのお好みのシーシャ(水タバコ)を作ってくれます。

店員さんに自分の作って貰いたいシーシャ(水タバコ)を伝えるためにも、フレーバーの種類をここで参考にしてみて下さい!

※基本的にどこの店舗でも扱っているフレーバーを紹介していきます。他にも沢山の種類のフレーバーが各店舗にあるはずなので、是非店員さんに尋ねてみて下さい!

フルーティー系

フルーティー シーシャ 柑橘系 フレーバー

シーシャのフレーバーには、フルーティーな香りを楽しめるフレーバーがあります。

その中でも、フルーティー系のフレーバーには、甘い系と甘くない系の2つに分けることができます。

ではさっそく見ていきましょう。

甘い系

  • Rozay wine

甘くない系

  • カルダモン
  • シナモン
  • 柑橘系

スカッとする系

ミント シーシャ フレーバー

シーシャのフレーバーには、爽快な味わいを楽しむことができる「スカッとする系」のフレーバーがあります。

スカッとする系のフレーバーには、ミント系とお菓子系が挙げられます。

ミント系はイメージしやすいと思いますが、お菓子系と言われたら何をイメージしますか?

お菓子系で爽快な味わいを楽しむことができる代表的なフレーバーが以下の2点です。

  • レモンケーキ
  • ティラミス

機会があったら試してみて下さい!

リラックスできるフレーバー

ラベンダー シーシャ フレーバー リラックス

リラックスできるフレーバーの代表格が、「ラベンダーミント」です。

ラベンダーの香りには元々リラックス効果があり、リラックスしたい方にはピッタリです。

また、ミントがほのかに効き、爽快感と共にリラックスできるので多くの人から支持を集めています。

健康面への影響(有害?無害?ニコチンは含まれている?)

シーシャ 健康面 

この項では、一番皆さんが気になるシーシャ(水タバコ)が及ぼす健康面への影響を説明していきます。

シーシャ(水タバコ)を吸ったことがある人は分かると思いますが、シーシャ(水タバコ)はフルーティーで良い香りがするため「タバコ感」がほとんどありません。

しかし、シーシャは水タバコのことなので、「タバコ」と聞くと「体に害がある」と考える人が多いはずです。

実際に、シーシャ(水タバコ)の店舗への質問の中でも多いのが、「ニコチンは含まれているのか?」という健康面についての質問です。(※某シ-シャ店舗スタッフ情報)

この疑問の答えを結論から答えさせていただくと、基本的なシーシャ(水タバコ)には「ニコチン」が含まれています。

理由としては、フレーバーにタバコの葉を使用しているからです。

中には、タバコの葉を使用せずに、フルーティーな香りと煙のみを楽しむことができる無害のシーシャ(水タバコ)もありますが、基本的にシーシャの店舗では、味や香りを最大限に出すためにタバコの葉を使用しています。

またシーシャ(水タバコ)は、紙巻きタバコと違い「水」のフィルターを通して煙を楽しむ仕組になっています。

その為、ニコチンがゼロとは言えませんが、体に入ってくるニコチンの量は普通のタバコより減量されています。

しかし、中には「健康に害があるモノは吸いたくないけど雰囲気は味わってみたい!」と言う方も居るでしょう。

そのような方は、シーシャ(水タバコ)の店員さんに「タバコの葉を使用していないシーシャ(水タバコ)ありませんか?」とお声かけいただければ、結構な数の店舗がニコチンゼロのシーシャ(水タバコ)に対応できます。

是非試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

シーシャ 水タバコ

最後にこの項で今までのおさらいをしていきます。

  1. シーシャ(水タバコ)とは・・・フレーバーによって香り付けされた煙を楽しみリラックスする娯楽品。
  2. シーシャ(水タバコ)の仕組み・・・水がフィルターの役割を果たす喫煙器具。
  3. シーシャ(水タバコ)の吸い方・・・香り付けされた煙をリラックスした状態で「深く吸い深く吐きだす」。
  4. フレーバー情報・・・甘い物から爽やかなモノまで数多い。
  5. 健康面への影響・・・基本的にタバコの葉が入っているため害はあるが、水をフィルターにしているため紙タバコよりも害は少ない。また、タバコの葉を使用していないシーシャ(水タバコ)を扱っている店舗も多い。

以上がシーシャ(水タバコ)の特徴です。

最近は、東京や大阪でも多くのシーシャ(水タバコ)店舗が存在します。

ちょっとした休憩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

以上〈【仕組み・吸い方・etc…】シーシャ/水タバコの疑問点について迫る〉についての記事でした。

おすすめの観光地や疑問について何でも答えます!
「WABI SABI公式LINE」友達追加はこちら↓

WABI SABI LINE@

シーシャ 水タバコ
最新情報をチェックしよう!
>読むだけで日本を体験

読むだけで日本を体験

WABI SABIは訪日観光客・訪日留学生向けに情報を発信するインバウンドメディアです。東京に次ぐ大都市である大阪・京都を拠点に日本全国の情報を各地域ごとに紹介していきます。旅行のコーナーでは日本食・オススメ観光地・宿泊情報を紹介。文化では日本のマナー・伝統・日本語について紹介。訪日留学生のコーナーでは、大学情報・留学生の生の声・ライフスタイル、趣味・娯楽を紹介していきます。

読むだけで日本を体験でき、日本を深く知ることが出来る。そんなきっかけを与えられる日本一のインバウンドメディアにしていきます。

CTR IMG