注目キーワード
  1. 京都
  2. 大阪
  3. 奈良
  4. 紅葉
WABI SABIは関西の観光に役立つ情報を発信する訪日メディアです。
OXYMORON

大阪・北浜の【OXYMORON】で食べられる話題のカレー

多くのカフェが立ち並ぶ大阪・北浜。その中でも「OXYMORON 北浜(オクモシロン 北浜)」ではSNSなどで話題になっている絶品カレーが食べられます。空間にも定評があり、満席の時も多いです。今回は「OXYMORON 北浜」の人気の秘訣について迫っていきます。

「OXYMORON 北浜(オクモシロン 北浜)」とは

「OXYMORON 北浜(オクモシロン 北浜)」は鎌倉や二子玉川にもお店を構え、多くの人気を集めているカフェです。大阪・北浜には2017年10月11日に進出しており、アクセスは「北浜駅」より徒歩1分です。

OXYMORON
出典 食べログ

店は2階まであり、非常に落ち着いた雰囲気でした。土日になるとオープン時間である11:00前には待ちができており、すぐに満席になる恐れもあります。窓から川を眺めることができる席もあるので、ぜひみなさんも混雑をさけてお気に入りの場所でゆったりとしたひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

話題の絶品カレー

「OXYMORON 北浜」で一番の人気メニューが「カレー」です。ヘルシーなカレーはフォトジェニックが意識されており、女性からの支持が高いです。カレーには「和風キーマカリー(1,200円)、エスニックそぼろカリー(1,200円)、本日のカリー(1,200円)」の3種類があり、それぞれ辛さが選択できます。

OXYMORON
出典 食べログ

「和風キーマカリー」はSNSでも一番見かけるカレーです。カレーは豚ひき肉が混ざっており、ピリ辛でした。トッピングの刻みネギと温泉卵がカレーをマイルドにしてくれるので相性抜群です。非常に食べやすく、優しい味でした。お値段は1,200円です。

OXYMORON
出典 食べログ

「エスニックそぼろカリー」はスパイシーな豚そぼろが上にのっており、周りに「パクチー、ネギ、三葉、大葉」が盛り付けられています。スパイシーな豚そぼろと野菜が絶妙なバランスを保っており、癖になる味でした。横に添えてあるレモンを絞ってさっぱりいただくのもおすすめです。お値段は1,200円です。

どちらのカレーにも漬物がセットでついています。シャキシャキとした食感でお口直しにうってつけですね!

こだわりの絶品スイーツ

「OXYMORON 北浜」ではカレーだけでなくスイーツも評判が高いです。

OXYMORON
出典 食べログ

中でも一番人気が「カスタードプリン」です。可愛すぎるビジュアルから人気さがうかがえます。食感は固めで、昔ながらの懐かしい味でした。少し苦めのカラメルと甘めの生クリームが絶妙な味を感じさせてくれます。お値段は500円です。

最後に

OXYMORON

「OXYMORON 北浜」は味・接客・空間の全てにおいてこだわりを持っており、多くの支持を得ています。みなさんも「OXYMORON 北浜」でゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

アクセス情報

OXYMORON 北浜(オクシモロン 北浜)

住所:大阪府大阪市中央区北浜1丁目1-22
営業時間:[平日]ランチ11:30-15:00(L.O14:30)/ティータイム14:30-17:00/ディナー17:00-20:00(L.O19:30)[土日祝]11:30-19:30(L.O18:30)
定休日:水曜日
言語対応:-
他言語メニュー:一部英語
最寄り駅:京阪本線「北浜駅」
アクセス:「北浜駅」」より徒歩1分
価格帯:1,000円
電話番号:06-6227-8544
公式HP:https://www.oxymoron.jp

おすすめの観光地や疑問について何でも答えます!
「WABI SABI公式LINE」友達追加はこちら↓

WABI SABI LINE@

OXYMORON
最新情報をチェックしよう!
>読むだけで日本を体験

読むだけで日本を体験

WABI SABIは訪日観光客・訪日留学生向けに情報を発信するインバウンドメディアです。東京に次ぐ大都市である大阪・京都を拠点に日本全国の情報を各地域ごとに紹介していきます。旅行のコーナーでは日本食・オススメ観光地・宿泊情報を紹介。文化では日本のマナー・伝統・日本語について紹介。訪日留学生のコーナーでは、大学情報・留学生の生の声・ライフスタイル、趣味・娯楽を紹介していきます。

読むだけで日本を体験でき、日本を深く知ることが出来る。そんなきっかけを与えられる日本一のインバウンドメディアにしていきます。

CTR IMG