注目キーワード
  1. 京都
  2. 大阪
  3. 奈良
  4. 紅葉
WABI SABIは関西の観光に役立つ情報を発信する訪日メディアです。
hepfive

【知りたい情報がここに!】赤い観覧車が目印のHEP FIVEを徹底解説!

「大阪の梅田にある赤色の観覧車の施設ってなに?」
「HEP FIVEってどんな場所か気になる!」
今回の記事は、そんな方へ向けて書いています。

こんにちは!関西の観光情報を発信している「WABI SABI」です!

そんな関西の情報を発信している私たちが今回紹介するのは、大阪梅田にある赤色の観覧車が目印の施設「HEP FIVE」についてです!

それではさっそく見ていきましょう!

はじめに

hep five
出典「じゃらん」

皆さんは「HEP FIVE」を知っていますか?

大阪駅に訪れたことがある方は、赤色の観覧車を見かけたことがあるのではないでしょうか?

そこがHEP FIVEです!

HEP FIVEは、1998年11月にオープンした商業施設で、もともとは1971年に開業した阪急ファイブという商業施設でしたが、1992年に梅田コマスタジアムの茶屋町アプローズに移転する事となりました。

移転に伴い、大規模な建て替えが行われる事になり、若者向けの施設として新しく回想した結果、現在のHEP FIVEの形になった経緯があるんです!

HEP FIVEの観覧車について

HEPFIVE ヘップファイブ

HEP FIVEは、観覧車と建物が一体になった商業施設で世界的にも大変珍しい構造になっています。

通常の観覧車と違って、内部の観覧車には冷暖房が効いており、夏でも快適に乗車する事が出来ます。

従来の観覧車でしたら、季節によっては寒さや暑さに困らせられる事も多かった物ですが、快適な環境で景色を眺められます。

どんな景色が見れるの?一周にかかる時間は?

hepfive 観覧車

一周に掛かる時間はおおよそ15分ほどで、明るい間は石海峡大橋や生駒山まで一望することができるんです!

関西の名所については、大体この観覧車で空から見る事が出来ると言っても過言ではありません。

この景色は夜になれば、街の明かりを楽しむ絶景スポットにもなりますので、昼と夜2回分の楽しみ方があります。

記念写真撮影サービスもありますので、思い出を残すという目的で訪れるのも1つですし、他にも名所が見える方角が車内に分かりやすく表示している事もポイントが高いです。

見えるとは聞いていても、具体的にどっちの方角かが分からない間に、最も綺麗な景色を見逃してしまう失敗等はよくある物ですが、そういった心配もまずありません。

料金や営業時間について

hepfive 観覧車

乗車料金は5歳以下無料で、それ以上は1人一律600円に設定されています。

営業時間は11:00~22:45になっており、記念撮影サービスは1回1000円です。

1台につき、4人乗りという事になっていて、直径は75m、最上部から下までの高さは大体105m程です。

阪急阪神おでかけカードや、STACIAカードを使うと100円の割引が受けられる事も確認しておきたいポイントになります。

乗車券を持っていると、飲食店での割引がある事も多いので、事前に内容を細かく調べておく事をお勧めします。

ただ、天候によっては、乗り物の性質上運転停止になる事もありますので、事前に確認する様にしておくと安心です。

基本情報

  • 料金:600円(※5歳以下無料)
  • 営業時間:11:00~22:45
  • 記念撮影サービス:1回につき1000円
  • 高さ:約105m

他にもたくさんの魅力が!

hep five
出典「hep five」

観覧車に注目がいきがちな「HEP FIVE」ですが、観覧車の他にもたくさんの魅力が隠されています。

この項では、そんなHEP FIVEの魅力についてご紹介していきます!

来場客が楽しめる仕掛けが満載!

hepfive くじら
出典「じゃらん」

HEP FIVEには、世界的アーティストである石井竜也氏のプロデュースによるクジラのオブジェが入口付近に設置されています。

全長が20mもあり、色も真っ赤なのでかなりのインパクトがあります。

1F~6F吹き抜けアトリウム空間にありますが、観覧車以外にこれを目当てにやってくる人も居る程です。

これ以外にも様々なイベントが催されるHEP HALL等、来場者を楽しませる為の仕掛けが多数施されているので、来る度に発見がある施設と言えます。

ショップが充実している!

hepfive

関西の流行発信地を目指すという野心的なテーマを持った施設でもありますので、ブランドショップから、カジュアルレストランまで入店している店舗は170店舗以上となります。

関西で有数の施設という事も相成り、若者は勿論、外国人観光客もHEP FIVEには多くやって来ています。

それぞれの仕掛けを楽しむ為にリピーターになっている外国人観光客も多いとの事です。

フロア内には、それぞれ外国人観光客向けのリーフレットもありますし、HPでは、それぞれ英語、中国語、韓国語の案内もあります。

施設の規模が大きすぎて、何処から回ったら良いのか分からないという人向けという事で、1FにHEP FIVEインフォメーションスタッフも居ますので、必要に応じてお勧めスポットを聞いてみたりするのも1つです。

赤ちゃんがいても快適にまわれる!

hepfive

来場者が中を楽しく回る為の配慮もきめ細やかな物があり、中でもファミリー向けのサービスはかなり充実しています。

ベビーカーの無料貸し出しのほか、4Fにある授乳室は完全個室型で調乳専用浄水給湯器も完備しており、専用のレストルームまであるんです!

勿論ベビーベッドも備え付けてありますので、赤ちゃん連れでも安心して休む事が出来る様になっています。

フロア全体の営業時間

hepfive 営業時間

フロア全体の営業時間については、ショッピング、レストラン、アミューズメントそれぞれの開始時間は11:00ですが、終了時間は21:00、22:30、23:00という事で少しずつずれていますので、そこは注意が必要です。

休館日に関しても固定して決まっていませんので、月によっては休みが無い事もあれば、臨時で休館する事もあります。

出発前に、ネット等で営業状況を確認しておくと間違いが無い利用が出来ます。

アクセス方法

hepfive アクセス方法

交通アクセスは、阪急電車か阪神電車を使う場合は梅田駅下車にて徒歩5分圏内に立地しています。

JRの場合は大阪駅御堂筋口から徒歩4分です。

いずれの場合でも付近まで来たら相当に目立つ建物ですので、比較的簡単に見つける事が出来ます。

まとめ

hepfive
出典「hep five」

どうでしたか?

アクセスも簡単で、様々な施設が充実しているHEP FIVEのみりょくについて知って頂けたと思います。

HEP FIVEの「HEP」とは「Hankyu Entertainment Park」の事ですが、「Entertainment」には、そのままの意味の娯楽以外に「おもてなし」の意味も込められています。

あらゆる所に、また来てもらう為の丁寧さがある施設でもありますので、関西に行く時には1度訪れてみる事をオススメします!

また、下記にHEP FIVE付近を観光する際に役立つ関連記事が載せてありますので、ぜひ見てみてくださいね!

以上〈【知りたい情報がここに!】赤い観覧車が目印のHEP FIVEを徹底解説〉についてでした。

梅田付近のお役立ち情報

この項では、大阪梅田エリアで更に充実して遊ぶ・観光することができる情報がまとめられているオススメ記事を紹介していきます。

梅田に足を運ばれる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

「大阪駅近くの梅田エリアでショップ巡りするためのオススメスポットを知りたい!」「梅田ロフトってどんな施設なの?」今回の記事は、そんな方へ向けて書いています。こんにちは!関西の観光情報を発信している「WABI SABI」で[…]

梅田ロフト
関連記事

気になるトピックをクリック! グランフロント大阪とは おすすめスポット3選 フロアマップ グランフロント大阪おすすめランチ21選 グランフロント大阪おすすめディナー27選 グランフロント大阪おすすめカ[…]

グランフロント大阪
関連記事

今回の記事では、JR大阪駅・梅田駅周辺で人気のおすすめレストランを紹介していきます!「JR大阪駅周辺・阪急梅田駅周辺・西梅田周辺・東梅田周辺」の4つの地域に分けて、オススメの飲食店を紹介していきます!JR大阪駅周辺こ[…]

ランチ JR大阪駅 阪急梅田駅 カフェ
関連記事

「大阪駅近くで映画を見たい!」「梅田スカイビルにあるシネ・リーブルってどんな映画館?」今回の記事は、そんな方へ向けて書いています。こんにちは!関西の観光情報を発信している「WABI SABI」です!そんな関西の情[…]

梅田スカイビル シネ・リーブル 映画館 映画
関連記事

「梅田スカイビルへのアクセス方法が知りたい!」「梅田スカイビルの付近でオススメの駐車場が知りたい!」今回の記事は、そんな方へ向けて書いています。こんにちは!関西の観光情報を発信している「WABI SABI」です![…]

梅田スカイビル シネ・リーブル 映画 映画館

おすすめの観光地や疑問について何でも答えます!
「WABI SABI公式LINE」友達追加はこちら↓

WABI SABI LINE@

hepfive
最新情報をチェックしよう!
>読むだけで日本を体験

読むだけで日本を体験

WABI SABIは訪日観光客・訪日留学生向けに情報を発信するインバウンドメディアです。東京に次ぐ大都市である大阪・京都を拠点に日本全国の情報を各地域ごとに紹介していきます。旅行のコーナーでは日本食・オススメ観光地・宿泊情報を紹介。文化では日本のマナー・伝統・日本語について紹介。訪日留学生のコーナーでは、大学情報・留学生の生の声・ライフスタイル、趣味・娯楽を紹介していきます。

読むだけで日本を体験でき、日本を深く知ることが出来る。そんなきっかけを与えられる日本一のインバウンドメディアにしていきます。

CTR IMG