注目キーワード
  1. 京都
  2. 大阪
  3. 奈良
  4. 紅葉
WABI SABIは関西の観光に役立つ情報を発信する訪日メディアです。
正倉院

奈良の数ある歴史的建造物の1つ「正倉院」に観光しに行こう!

今回の記事は奈良の観光スポットの1つ「正倉院」についての記事です。

奈良観光で正倉院を観光する際に役立つ情報を紹介していきます。

正倉院ってなに?

正倉院
出典「東大寺-御朱印」

皆さんは「正倉院」を知っていますか?

中学校などの歴史の授業で学んだから名前くらいは知っているという人が多いと思います。

そんな中学校の教科書にも出てくる正倉院は、奈良時代の沢山の宝が保管されている場所です。

なぜ、そんなに宝が保管されているのかというと、当時の天皇「聖武天皇(しょうむてんのう)」の奥さんであった「光明皇后(こうみょうこうごう)」が、夫の死に対して悲しみに暮れていたころ、夫であり天皇でもあった「聖武天皇」が使っていた物を東大寺に納め、仏様に捧げようと思い正倉院に宝を納め始めたのが始まりです。

その数は約9000程有り、奈良時代の宝が数多く保管されています。

正倉院の豆知識

奈良時代の貴重な物が沢山保管されている「正倉院」。

この項ではそんな「正倉院」の豆知識について紹介していきます。

正倉院はもともと固有名詞じゃない!?

正倉院はもともとは、東大寺の正倉院という固有のものを表す名詞ではありませんでした。

「正倉」とは、役所や社寺にある倉庫のことを元々指しており、「院」とは、周りを囲んでいる垣根のことを読んでいます。

その為、垣根のある倉庫という意味だったので、ほかにも元々は沢山あったのです。

しかし、時代が流れ現在では「正倉院」とは東大寺の正倉院という固有名詞に代わっていきました。

保管状態が良い理由は正倉院の造りに隠されている⁉

正倉院

正倉院に保管されている物の状態は1200年前のものとは到底思えないほど良いです。

ではなぜそのような良質な保管状態で保つことができたのでしょうか?

その理由は、正倉院の内部の造りにあります。

正倉院は高床式倉庫で、ネズミを避けるための「ネズミ返し」という方法も施されていました。

また、「唐櫃(からびつ)」という容器の中に保管されており、虫や湿度などから守り状態良く現代まで保管できたのだと言われています。

施設情報

正倉院

所在地:〒630-8211 奈良県奈良市雑司町129

営業時間: 10:00~15:00

定休日:土・日

電話: 03-3213-1111

公式ホームページ:正倉院

おすすめの観光地や疑問について何でも答えます!
「WABI SABI公式LINE」友達追加はこちら↓

WABI SABI LINE@

正倉院
最新情報をチェックしよう!
>読むだけで日本を体験

読むだけで日本を体験

WABI SABIは訪日観光客・訪日留学生向けに情報を発信するインバウンドメディアです。東京に次ぐ大都市である大阪・京都を拠点に日本全国の情報を各地域ごとに紹介していきます。旅行のコーナーでは日本食・オススメ観光地・宿泊情報を紹介。文化では日本のマナー・伝統・日本語について紹介。訪日留学生のコーナーでは、大学情報・留学生の生の声・ライフスタイル、趣味・娯楽を紹介していきます。

読むだけで日本を体験でき、日本を深く知ることが出来る。そんなきっかけを与えられる日本一のインバウンドメディアにしていきます。

CTR IMG