注目キーワード
  1. 京都
  2. 大阪
  3. 奈良
  4. 紅葉
WABI SABIは関西の観光に役立つ情報を発信する訪日メディアです。
京都駅ビル 京都駅 駅ビル

京都駅ビルの知ってないと損するお役立ち情報まとめ

「京都駅の駅ビルの情報が知りたい!」
「京都駅ビルの魅力や見どころを知りたい!」
今回の記事はそんな方へ向けて書いています。

こんにちは!関西中心に観光情報を発信している「WABI SABI」です!

そんな関西の情報を発信している私たちが今回紹介するのは、京都の玄関となっている京都駅の駅ビルについてです。

他の駅ビルにはない魅力が詰まっている京都駅ビルの情報を紹介していきます。

それではさっそく見ていきましょう!

【はじめに】京都駅ビルってどんな場所?

京都駅ビル 京都駅 駅ビル 京都タワー
出典「J-TRIP」

京都に電車でアクセスし観光に来る人は、ほとんどが京都駅を利用するのでは無いでしょうか?

そんな京都の玄関口となっている京都駅には沢山の見どころが詰まった駅ビルが存在します。

京都駅ビルは1997年に現在のビルとなっていますが、その特徴は外面が鏡張りのようになっており、向かい側の京都タワーが映り込んで非常にきれいな景色を見せることです。

このような外観のビルはこれまで日本には存在しておらず、非常に斬新なデザインと効果的な演出により多くの人を驚かせているものとなっているのが特徴です。

しかし、外見だけではなくその構造も非常に斬新なもので、様々なところに日本の建築技術の粋を集めながら効果的な演出を行っているところに特徴があります。

特にビルの中央部が最上階までの吹き抜けとなっており、その上部に空中散布ができる遊歩道が設置されているのが大きな特徴であり、これまでの駅ビルにはない非常に斬新な設計が当時は大きな話題となりました。

【デートにもオススメ!】圧巻の空中径路とイルミネーション

京都駅ビル 京都駅 駅ビル 京都タワー
出典「3属性と京都移住生活」

京都駅ビルには特にカップルにオススメの2つの絶景スポットがあります。

それが空中散歩とイルミネーションです。

空中散歩はビルの屋上から向かい側のJR京都伊勢丹十戒まで通じているルートとなっており、京都駅前の景色を空中から見下ろすことができる非常に圧巻のものとなっています。

このような構造はこれまで駅ビルとして採用された事はなく、周辺の空間を生かしながら立体感と開放感を演出するものとなっているのです。

またイルミネーションは外階段を効果的に点灯し、非常に立体感のある演出が行われています。

イルミネーションのテーマは毎年変わるため、時期を変えて訪れても何度でも楽しめるものとなっているのがポイントです。

外観だけじゃない!内部はもっと楽しめる!

京都駅ビル 京都駅 駅ビル
出典「八清」

京都駅ビルはその外観だけでなく、内装も非常に凝ったものとなっており、入居している様々なテナントの演出とも効果的に融合して非常に面白いものとなっているのが特徴です。

内部の1階のラウンジは吹き抜けとなっていますが、その場所にオープンカフェが広がっており、非常に開放的な雰囲気と飾られているオブジェとの取り合わせが非常に神秘的で、その空間の中でお茶を楽しんだりすることができる非常に良い空間となっています。

カフェやレストランも充実

京都駅ビル 京都駅 駅ビル カフェ レストラン

京都駅ビルには様々なグルメスポットも非常に多いのが特徴です。

一般的な駅ビルの多くが、様々な店舗を収容していますが、この店舗の一つ一つのスペースは比較的狭く、また雑多な周囲の雰囲気もありなかなかゆっくりと楽しむことができない環境となってしまっていることが少なくありません。

そのため駅ビルの中で食事をするのはあまり好きではないと言う人も多いのですが、京都駅ビルでは比較的一つ一つのテナントのスペースが広く取られており、十分に料理を満喫できる構造となっているのがポイントです。

とは言え様々なグルメを楽しむことができるテナントが揃っており、和食洋食その他のものまで好きなものを満喫できるところが多いのが特徴となっているのです。

京都駅ビルのカフェ&レストランはこちらをクリック!

【京都拉麺小路】ラーメン好きにはたまらない!

京都駅ビル 京都駅 駅ビル 京都拉麺小路
出典「MASARUのブログ」

京都駅ビルの見どころの1つに京都拉麺小路が挙げられます。

これは様々な拉麺店が一堂に会しているところで、京都だけではなく日本全国でも非常に珍しいスペースとなっています。

北海道から九州までの様々な地域の有名なラーメンの店舗が軒を連ねており、ラーメン好きにはたまらない空間となっているのです。

場所も空中散歩を楽しめるデッキから入ってすぐのところにあり、空中散歩を満喫した後でラーメンを楽しむことができるのも大きな魅力です。

京都拉麺小路で店舗をお探しの方はココをクリック!

鉄道マニア必見!

京都駅ビル 京都駅 駅ビル KATO
出典「KATO」

グルメの他にも京都ならではの様々な楽しみ方が出来るのもこの場所の大きな特色となっています。

京都は鉄道が古くから有名であり、マニアの間でも聖地となっていますが、京都駅ビルの中には鉄道模型の有名な会社の直営店「KATO」が入居しており、鉄道模型のファンにとってはたまらないスペースを構成しています。

様々な模型が展示販売されていることから、そのジオラマを見学するために訪れるファンも多く、またマニアの間ではなかなか一般には購入することができない珍しい車両なども販売されているため、非常に楽しい空間となっているのです。

KATO京都駅店の公式サイトはココをクリック!

和菓子のスイーツ店が人気!

京都駅ビル 京都駅 駅ビル 和菓子スイーツ
出典「ことりっぷ」

またこの駅ビルには珍しい和菓子のスイーツのお店も入居しています。

和菓子のスイーツといっても抹茶と楽しむようなものではなく、比較的気軽に和菓子の醍醐味を味わえるものが多いので、リアルに入って楽しむことできるのがポイントです。

ちょっとした電車時間の待ち合わせにも利用できる入りやすさがポイントで、気軽に楽しめる雰囲気でありながらその醍醐味を十分に味わうことができる非常に良い空間となっているのです。

まとめ

京都駅ビル 京都駅 駅ビル
出典「ぐるたび」

駅ビルはこれまで電車の乗り換えや待ち合わせのための時間つぶしをする空間と言うイメージが強く、地域のテーマパークのようなこの駅ビルは新たな時代のトレンドとなる可能性を秘めているものでもあります。

営業時間はそれぞれの店舗によって異なりますが、中にはモーニングを楽しめる店舗もあり、また夜の10時ごろまでやっている店舗も多いことから、時間を気にせずに楽しめるところが多いのも魅力です。

これまでの間に待ち合わせをする駅ビルではなく、様々なスポットとしての醍醐味を十分に満喫することができるものになっているのがポイントです。

京都観光のお役立ち情報

京都観光
photo by@t_smile822

この項では、京都でさらに充実した観光できるような情報がまとめられているオススメ記事を紹介していきます。

京都に遊びに行く方はぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

「京都で歌舞伎を見てみたい!」「京都の南座に行く予定」今回の記事はそんな方へ向けて書いています。こんにちは!関西中心に観光情報を発信している「WABI SABI」です!そんな関西の情報を発信している私たちが今回紹介するの[…]

京都・南座
関連記事

「京都水族館に行く予定」「京都水族館の基本情報や見どころを事前にチェックしておきたい!」今回の記事はそんな方に向けて書いています。こんにちは!関西中心に観光情報を発信している「WABI SABI」です!そんな関西[…]

京都水族館
関連記事

今回の記事は京都の食べ物やお土産が沢山並んでいる「錦市場」についての記事です。錦市場(にしきいちば)ってどんな場所?[caption id="attachment_1237" align="alignnone" width="736[…]

錦市場
関連記事

「京都のオシャレなカフェを知りたい!」「SNSで見た、あのカフェ行ってみたいけど名前が分からない・・・」今回の記事は、そんな方へ向けて書いています。こんにちは!関西中心に観光情報を発信している「WABI SABI」です![…]

WIFE&HUSBAND
関連記事

 当記事はこんな方におすすめです!京都観光に行くスケジュールの中に京都タワーが入っている。京都タワーに行くのが初めて。京都タワーに行く前に、おすすめのスポットを知っておきたい。京都に行ったら寺社仏閣や名所旧跡などたくさんの見[…]

京都タワー

おすすめの観光地や疑問について何でも答えます!
「WABI SABI公式LINE」友達追加はこちら↓

WABI SABI LINE@

京都駅ビル 京都駅 駅ビル
最新情報をチェックしよう!
>読むだけで日本を体験

読むだけで日本を体験

WABI SABIは訪日観光客・訪日留学生向けに情報を発信するインバウンドメディアです。東京に次ぐ大都市である大阪・京都を拠点に日本全国の情報を各地域ごとに紹介していきます。旅行のコーナーでは日本食・オススメ観光地・宿泊情報を紹介。文化では日本のマナー・伝統・日本語について紹介。訪日留学生のコーナーでは、大学情報・留学生の生の声・ライフスタイル、趣味・娯楽を紹介していきます。

読むだけで日本を体験でき、日本を深く知ることが出来る。そんなきっかけを与えられる日本一のインバウンドメディアにしていきます。

CTR IMG