注目キーワード
  1. 京都
  2. 大阪
  3. 奈良
  4. 紅葉
WABI SABIは関西の観光に役立つ情報を発信する訪日メディアです。
秋 紅葉 京都 嵐山 常寂光寺

【京都の紅葉】秋の絶景スポット「常寂光寺」の基本情報まとめ

今回は、京都の絶景紅葉スポットの1つでもある秋の「常寂光寺(じょうじゃっこうじ)」についての記事です。

紅葉が見頃になる時期や、アクセス方法、拝観時間などの基本情報から、知っていれば更に楽しめるお役立ち情報を一挙紹介していきます。

はじめに

秋 紅葉 京都 嵐山 常寂光寺

今回紹介する「常寂光寺(じょうじゃっこうじ)」は、京都の嵐山付近の嵯峨野という場所に位置しているお寺で、京都の紅葉名所として知られています。

「常寂光寺」がある嵐山は、京都の代表的な観光地として人気が高く、着物フォレスト竹林の小径などインスタ映えするスポットがあり若者からも人気です。そのため秋以外でも多くの観光客が足を運びます。

そんな嵐山付近に位置する「常寂光寺」は、秋になると境内を紅葉した草木で鮮やかに染め上げ、幻想的な風景に包み込みます。

では今から京都の紅葉名所として知られる「常寂光寺」の情報について深堀して見ていきましょう。

基本情報

秋 紅葉 京都 嵐山 常寂光寺

この項では、「常寂光寺(じょうじゃっこうじ)」の紅葉情報や拝観時間などの基本情報を紹介していきます。

基本情報

  • 名称:常寂光寺(じょうじゃっこうじ)
  • 住所:京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3
  • 拝観時間:9:00~17:00(※16:30受付終了)
  • 拝観料金:500円
  • アクセス方法
    • JR「嵯峨嵐山」駅から徒歩約15分。
    • 京福電気鉄道「嵐山」駅から徒歩約20分。
    • JR「京都」駅から京都バスで約45分、嵯峨小学校前下車後徒歩約15分。
    • 名神高速道路京都南ICから約30分。
  • 駐車場:あり
  • お問合せ先:075-861-0435
  • 公式ホームページ:https://www.jojakko-ji.or.jp/

紅葉情報

  • 色付き始め:11月中旬
  • 紅葉見頃:11月中旬~11月下旬
  • 紅葉する木:ノムラカエデ・イチョウ・イロハモミジ・オオモミジ・ヒロハモミジ
  • おすすめ観賞スポット:仁王門周辺の庭園
  • 駐車場:タクシーのみ利用可能(※紅葉時期に限る)

みどころ

秋 紅葉 京都 嵐山 常寂光寺

秋の「常寂光寺(じょうじゃっこうじ)」の見どころは、高さ約12mにもおよぶ多宝塔の周辺の紅葉と、市内を一望することができる境内からの眺めです。

紅葉によって鮮やかに色付いた京都の街並みを一望することができるこの「常寂光寺」は、京都の紅葉名所の中でも特に人気のスポットで、紅葉によって普段とは姿を変えた壮大な京都の街並みは、見る人を魅了して止みません。

その絶景から、カメラを趣味としている人からも人気が高く、綺麗な写真が撮れることでも有名です。

最後に・・・

秋 紅葉 京都 嵐山 常寂光寺

今回紹介した「常寂光寺(じょうじゃっこうじ)」は、京都の紅葉名所の一つで、嵐山付近に位置していることから、国内外から多くの人が集まる人気観光スポットです。

その為、紅葉シーズンはその他の季節と比べ特に多くの人が足を運ぶため例年混雑します。また、紅葉シーズンは駐車場がタクシーのみ利用可能になるため、アクセスする際は車ではなく公共交通機関を利用することを推奨します。

皆さんが秋の京都でいい思い出が作れることを祈っています。

以上〈【京都の紅葉】秋の絶景スポット「常寂光寺」の基本情報まとめ〉についての記事でした。

関連記事

今回は、京都の絶景紅葉スポットの1つでもある「嵐山(あらしやま)」についての記事です。紅葉が見頃になる時期や、アクセス方法などの基本情報から、知っていれば更に楽しめるお役立ち情報を一挙紹介していきます。はじめに[captio[…]

嵐山 紅葉 京都 秋

おすすめの観光地や疑問について何でも答えます!
「WABI SABI公式LINE」友達追加はこちら↓

WABI SABI LINE@

秋 紅葉 京都 嵐山 常寂光寺
最新情報をチェックしよう!
>読むだけで日本を体験

読むだけで日本を体験

WABI SABIは訪日観光客・訪日留学生向けに情報を発信するインバウンドメディアです。東京に次ぐ大都市である大阪・京都を拠点に日本全国の情報を各地域ごとに紹介していきます。旅行のコーナーでは日本食・オススメ観光地・宿泊情報を紹介。文化では日本のマナー・伝統・日本語について紹介。訪日留学生のコーナーでは、大学情報・留学生の生の声・ライフスタイル、趣味・娯楽を紹介していきます。

読むだけで日本を体験でき、日本を深く知ることが出来る。そんなきっかけを与えられる日本一のインバウンドメディアにしていきます。

CTR IMG