注目キーワード
  1. 京都
  2. 大阪
  3. 奈良
  4. 紅葉
WABI SABIは関西の観光に役立つ情報を発信する訪日メディアです。
淡路島まつり花火大会

【兵庫の花火2019年最新版】淡路島まつり花火大会の基本情報まとめ

今回の記事は、兵庫県で開催される人気花火大会「淡路島まつり花火大会」についての記事です。

日程やアクセス方法などの基本情報から、知っていれば更に楽しめるお役立ち情報を紹介していきます。

はじめに

淡路島まつり花火大会
出典「全国花火大会 お祭り 有料チケット 無料観覧イベント情報 2018 – イープラス」

今回紹介する「淡路島まつり花火大会」は、2019年で72回目を迎える兵庫県の花火大会を代表する花火大会です。

この「淡路島まつり花火大会」は、洲本大浜海岸から打ち上げられ、夜空と共に水面も美しく染め上げ、辺り一面を幻想的な風景に包み込みます。

使われる花火は、全国各地の有名花火師から取り寄せた厳選した物を使用しており、斜め打ちの花火など豊富なバリュエーションの花火が打ち上げられ、見る人々を魅了してやみません。

では次の項からそんな人気花火大会である「淡路島まつり花火大会」について深く掘り下げて紹介していきます。

淡路島まつり花火大会の基本情報

淡路島まつり花火大会
出典「Koroブロ」

この項では、「淡路島まつり花火大会」の開催日程やアクセス方法などの基本情報を紹介していきます。

基本情報

  • 正式名称:淡路島まつり花火大会(あわじしままつりはなびたいかい)
  • 開催日程:未定
  • 開催時刻:20:00~20:50(例年)
  • 打ち上げ本数:約5000発(予定)
  • 例年来客数:約6万5000人
  • アクセス方法:洲本バスセンターから徒歩約5分
  • 駐車場:あり
  • 電話番号:0799-22-2777 / 0799-24-7613
  • 公式ホームページ:淡路島まつり
  • 有料観覧席:なし

みどころ

淡路島まつり花火大会
出典「OZINE」

「淡路島まつり花火大会」の見どころは、なんといってもこだわり抜かれた花火が作り上げる幻想的な風景です。

「淡路島まつり花火大会」で使用される花火は、全国各地の有名花火師から直接取り寄せた厳選された花火だけを使用しており、その花火の種類も豊富です。

直径320mもある花火は、辺り一面を鮮やかに染め上げ、大迫力の音と共に夏の終わりを感じさせてくれます。

また、洲本大浜海岸から間近で打ち上げられるため、その迫力に見る人は圧倒されます。

打ち上げられる花火の中には、「たぬき花火」や「ナイアガラ」など、少し変わった花火もあり、演出にこだわり抜いている所も魅力の1つです。

アクセスが少し不便なところが欠点ですが、見に行って後悔は絶対にしないおすすめ花火大会です!

最後に

淡路島まつり花火大会
出典「豆知識PRESS」

今回紹介した「淡路島まつり花火大会」は、兵庫県の花火大会の中でも人気の花火大会です。

その為花火大会当日は多くの人が集まり大変混雑することが予想されます。

小さなお子様ずれの家族などは、子供が迷子やケガをしないように気を付けて楽しんで下さい。

以上〈【兵庫の花火2019年最新版】淡路島まつり花火大会の基本情報まとめ〉についての記事でした。

おすすめの観光地や疑問について何でも答えます!
「WABI SABI公式LINE」友達追加はこちら↓

WABI SABI LINE@

淡路島まつり花火大会
最新情報をチェックしよう!
>読むだけで日本を体験

読むだけで日本を体験

WABI SABIは訪日観光客・訪日留学生向けに情報を発信するインバウンドメディアです。東京に次ぐ大都市である大阪・京都を拠点に日本全国の情報を各地域ごとに紹介していきます。旅行のコーナーでは日本食・オススメ観光地・宿泊情報を紹介。文化では日本のマナー・伝統・日本語について紹介。訪日留学生のコーナーでは、大学情報・留学生の生の声・ライフスタイル、趣味・娯楽を紹介していきます。

読むだけで日本を体験でき、日本を深く知ることが出来る。そんなきっかけを与えられる日本一のインバウンドメディアにしていきます。

CTR IMG