注目キーワード
  1. 京都
  2. 大阪
  3. 奈良
  4. 紅葉
WABI SABIは関西の観光に役立つ情報を発信する訪日メディアです。
懐石料理

懐石料理って何?意外と日本人が意味を理解せずに使っている言葉

今回の記事は多くの人があまり意味を理解しずに使っている「懐石料理」という言葉について紹介していきます。

言葉の意味をしっかり理解するだけであなたの日常生活がより豊かになりますよ!

懐石料理とは?

懐石料理
出典「食べログ」

懐石料理とは、茶道から生まれた日本の料理文化の一つで、元々は茶の湯の際にメインとなるお茶をいただく前にもてなされる食事のことを懐石料理と言いました。

懐石料理では料理として「詫び・寂び」を表現しており、三大原則として「季節の旬の食材を使用する・最高級のおもてなしをする・素材本来の味を生かす」を掲げている料理で、基本的に「一汁三菜(いちじゅうさんさい)」の献立で提供されています。

現在の和食のマナーにも深く影響を及ぼす料理として知られています。

※一汁三菜(いちじゅうさんさい)は日本料理の献立およびメニューの1つで、一汁は汁物を1品、三菜は料理を3品という意味である。

会席料理との異なる点

懐石料理
出典「食べログ」

懐石料理と同じ読みの会席料理は、もともと懐石料理のほうは一時的な空腹を満たす少量の料理のことを指しています。

また、会席料理も懐石料理と同様に一汁三菜を基本としていますが、会席料理は飯と汁が食事の前に出される点が異なります。

現在の懐石料理

懐石料理
出典「食べログ」

現在の懐石料理は、元々の「茶の湯の際にメインとなるお茶をいただく前にもてなされる食事」というよりは、本来の料理の量で日本料理を一汁三菜を基本として提供される料理のことを指すようになりました。

お茶会で提供される料理も「懐石料理」とは呼ばずに「茶懐石(ちゃかいせき)」と呼ばれるようにもなり、懐石料理自体の形態も元々の意味とは形態を変えてきているようです。

最後に

懐石料理
出典「食べログ」

どうでしたか?懐石料理はただ日本料理のことを指していると思っていた人もいたと思います。しかし、懐石料理が生まれた背景には「茶道」が隠れていたのです。

この記事を読んで「懐石料理」という言葉を理解してから懐石料理店に足を運んだら料理の見え方も変わってくるはずです!

是非「懐石料理」という料理の背景を楽しみながら食事を楽しんでみて下さい!

以上〈懐石料理って何?意外と日本人が意味を理解しずに使っている言葉〉についての記事でした。

 

おすすめの観光地や疑問について何でも答えます!
「WABI SABI公式LINE」友達追加はこちら↓

WABI SABI LINE@

懐石料理
最新情報をチェックしよう!
>読むだけで日本を体験

読むだけで日本を体験

WABI SABIは訪日観光客・訪日留学生向けに情報を発信するインバウンドメディアです。東京に次ぐ大都市である大阪・京都を拠点に日本全国の情報を各地域ごとに紹介していきます。旅行のコーナーでは日本食・オススメ観光地・宿泊情報を紹介。文化では日本のマナー・伝統・日本語について紹介。訪日留学生のコーナーでは、大学情報・留学生の生の声・ライフスタイル、趣味・娯楽を紹介していきます。

読むだけで日本を体験でき、日本を深く知ることが出来る。そんなきっかけを与えられる日本一のインバウンドメディアにしていきます。

CTR IMG